地図
航空写真


映画サウンド・オブ・ミュージック

この映画が、映画史上最も成功を収めた作品の 1 つとして初めて映画館で上映されたのは、1965 年のことです。

主役はジュリー・アンドリュース。彼女は 10 部門でオスカーにノミネートされ、アメリカから日本まで世界中のファンを魅了しました。
 

ロバート・ワイズは、舞台ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』 (作詞作曲はロジャースとハマースタイン。ブロードウェイで 1500 回近く上演され、6 部門でトニー賞を受賞。レコードは 300 万枚以上のセールスを記録) で成功を収めた後、映画『サウンド・オブ・ミュージック』を製作し、同時に監督も手がけました。

 

この映画は、1965 年に 10 部門のオスカーにノミネートされ、最終的には 5 部門 (最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀音響賞、最優秀脚本賞、最優秀ミュージカル作品賞) を受賞しました。主役を演じたジュリー・アンドリュースにとって、この映画はかつてないキャリアの幕開けでした。彼女自身、あるインタビューの中で、こん なにも多くの人間に幸福をもたらした映画に出演したことは名誉であると語っています。

 

この映画は次のような実話に基づいています。ウィーンに生まれたマリア・フォン・クチェラは、ザルツブルクにある ベネディクト会修道院で修行することを強く望んでいました。そんな時、尼僧院長から、妻を亡くしたゲオルク・リッター・フォン・トラップ男爵の 7 人の子供を世話するために、男爵の元へ家庭教師として派遣されます。間もなく、マリアは男爵の妻となり、1930 年代初頭にファミリー合唱団を設立します。そして、オーストリアに住んでいた時期に数々のコンサート公演を行いました。

 

1938 年にオーストリアがドイツに併合された後、一家はオーストリアから逃げることを余儀なくされ、唯一の収入源だった音楽活動に頼ることになります。この活動 によって、最終的にアメリカで足がかりを得ることが可能になりました。1941 年にバーモント州ストウに農場を購入し、長い年月をかけて「トラップ・ファミリー・ロッジ」を増築しました。現在、トラップ・ファミリー・ロッジは客足の 途切れないホテルになっています。

The Sound of Music - Trailer

© 2017 - Tourismus Salzburg GmbH - Auerspergstraße 6 - 5020 Salzburg - Tel. +43662 88987-0